下衆なマニヤの有神論

小説を書き続け(途中絶筆したが)十云年、自分の力が如何程のものか試したい。

【趣味】映画「オリエント急行殺人事件」鑑賞

f:id:tora_kaibuntei:20171218174059j:plain
諸君。

ジャスティスリーグ見ようー★
でもオリエント急行も見たいなー★
でも公開終わりそうだしやっぱりジャスティスリーグ見ようー★
と思って購入したチケットが、オリエント急行だったという経験は誰にもおありだろう。

いや、経験が無くともオリエント急行ジャスティスリーグを選択し間違えるということは、誰にも起こり得ることなのだ。

どなた様もご注意されたし。




ということで、チケットを発券して自分でめちゃくちゃ驚いたという事件が勃発です。こんなん初めてやった。
メロン味と思って食べた飴がミントやった時の衝撃に並ぶレベル。

そんなこんなで「いや、別に見たかったからいいんだよ、ぜんぜん」という気持ちで「オリエント急行殺人事件」を鑑賞してきた。
その感想をいつもよりあっさり目で言っていきたい。
案の定完全ネタバレである。ご注意ください。

原作未読、名探偵ポワロの名前しか知らない、というレベル。


【鑑賞条件】
日時;平日レイトショー
埋まり具合;3割(最大スクリーン)
男女比率; 5対5

************************
■初っぱなからのポワロのガバガバ推理
 「大事な聖具(?)が盗まれたぞー! 犯人はだれだー!」ということで朝っぱらから駆り出されるポワロ。
 ・大切な壁画に傷を付けても平気である
 ・堅い靴で壁画を上っている
 ・治安が良くなると職を失うのが怖いと思ってるだろう
 というところに目を付け、イギリス人?らしき駐在さんみたいな人を犯人と決めつけたところ
 そいつは大焦りで逃げ出したため、みんなで追いかけます。
 自分があの駐在さんやったら「は?」って真顔で言うなぁ。
 「不在の間に部屋を調べさせてもらって聖具が見つかった」と出されても「いや、知らんし」で押し切るなぁ。
 あの人でないといかん理由は無いし、指摘した三点だけなら該当者はもっといるはずで
 むしろポワロだってそこに名を連ねていてもおかしくない。
 犯人が逃げ出すというベタな行為で「私がやりました」となっている感じ。

 ポワロが事前に杖を壁にぶっさしておいたのは良かった。先の先まで読んでますよ感があってかっこいい。

■こえーわ、場所が
 よくあんなグラグラ感のある橋の上で何日もやっとれるなぁ!!!!
 見るたびぞっとする。
 演出は晴天の日が結構あって、暖かくなったせいでいつ次の雪崩がくるかもわからんのに。

ジョニー・デップ
 めちゃくちゃ久々に映画館で見た。
 なんか……お年を召したなぁと痛感した。
 渋いのもええんじゃけど、年月ってせつねぇなぁとヒシヒシと感じた。

デイジー・リドリーすげぇな
 オリエント急行殺人事件の容疑者(出てる人全員容疑者だけど)であるキャラクターを演じていたデイジー。
 同時期のSWでも主役のレイを演じており、同時期公開作品で主要キャラを二つもやっとることがすごいと思い
 顔を見るたびそればっかりが頭を巡った(笑)。
 レイだと純朴そうな感じもするけど、本当美人さんやなぁ。

■ダンサーのキレ芸
 なんなんだろあのキレ芸。あれはフェイクなのか?ガチなのか?よーわからん

■金持ち婆のキレ芸
 なんなんだあの嫌なキレ芸。あれはフェイクなのか?ガチなのか?
 ネタばらし後に良い人みたいなんはどうでもいい。ばれてシオシオーってなっとるだけなんか
 ばれないように演技してたのかどうかだけを教えろ。

■最後の晩餐感
 トンネルの入り口に横並びにした席に着席する面々。
 「ほら!最後の晩餐のイメージでしょ、これ!」と言わんばかりの演出ににやにやが止まらない。←最低

■金髪のヅラはずし
 元々殺された少女の叔母が「茶髪」であるという印象が薄かったので、
 わざわざヅラはずしを究極のドヤ顔でやられても「あっ、え、はい!そうですか!」
 という気持ちにしかならず。ハッと何かに気づくことも無く、だった。
 もっとダンサー?時代のイメージみたいなのも見せて欲しかったなぁ。
 でもそれやりすぎると「関係ない人がここまでフューチャーされるってどうしてだ?」と
 見てるこっちにヒントを与えることになるからあかんのかなぁ。

************************
つーことで★★★☆☆
世界観、映像、(たぶん)役者さんもすごい人揃いだったと思う。
最近やたらと自分の感性に入り込んでくるジョシュ・ギャッドもおったし(笑)。

でもまぁ、あの内容のあの人数を二時間に納めようっていうのが無理だわな!
見ていて一度も飽きる事は無かったから、もっと長くても良かったんだろうけど
前後編にしたら、気になって原作を読んじゃうだろうからな(笑)
なんかもったいないなぁ、二時間では表現しきれなかったとしか言いようがないと思う。

自分が名探偵(笑)だったら、あの叔母に決めつけて「あなたです!」
全員「……」
叔母「……はぁ、はい」
全員「……いや、あの……」
自分「あなたです!」
叔母「はぁ」
全員「いや、自分らもなんですけど……」
自分「あなたです!」
叔母「……」
全員「話を聞いてもらえませんか」
と自供に追い込む自信がある。