読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下衆なマニヤの有神論

小説を書き続け(途中絶筆したが)十云年、自分の力が如何程のものか試したい。

【創作・小説】書きまくり

自分の執筆が遅いのか早いのか分からない。速筆である人はおそらく自覚があるんだろうが、自分は早いという気持ちを全く抱いていないのでおそらく普通~遅いんだろう。

今日は歯医者に行ってテンションが上がったため(毎度歯医者でテンションがダダ上がり)少し遠いカフェまで歩いて行き、11時過ぎから食事をとって執筆をした。

結果、食事+散々お代わりをしながらケーキも食い、創作させていただくこと17時。大体1万文字程書いて終了。その後何時ものファミレスGに行ってきた。結局19時すぎにPCのバッテリー切れで帰宅。

 

休みが一日創作で潰されることの無意味さと、同時に湧き上がる充実感。

楽しいのう。